糖尿病・高血圧症・高脂血症などの生活習慣病と消化器系疾患を中心とした診療を行っております。

〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町2-2-6 朝日生命須長ビル 2・3・4F

人間ドックのご案内

人間ドックについて

当院の人間ドック

<半日コース>
成人病(生活習慣病)のチェックに必要な50項目以上の検査すべてを半日で行います。

検診料金 通常期料金(5月〜翌年1月受診)41,040円(消費税込み)
  季節割引料金(2月〜4月受診)37,800円(消費税込み)
実施日 毎週(火)(木)※2〜3月の(火)は第2・4のみ実施
検診時間 午前8時30分〜午前12時ころ(受付時間  予約時にご案内します)


<通院2日コース(メタボリックコース)>
半日コースに内臓脂肪や動脈硬化の精密測定検査を加えたコースです。
メタボリック症候群が気になる方に最適です。
(注) 糖尿病治療中のかたは予約時にお申し出ください。

検診料金 通常期料金(5月〜翌年1月受診)70,200円(消費税込み)
 季節割引料金(2月〜4月受診)64,800円(消費税込み)
実施日 毎週(火)〜(水)・(木)〜(金)※2〜3月の(火)〜(水)は第2・4のみ実施
検診時間 1日目  午前8時30分〜午後1時ころ(受付時間  午前8時30分〜9時)
 2日目  午前8時30分〜午前11時ころ


その他<オプション検査>があります。


*検査の内容により終了時刻が遅くなる場合があります。
*総合判定の結果は、後日郵送いたします。


フォローアップ

当院では、人間ドックを受診された方のカルテを作成し、検診データとともに保管します。検診の結果、精密検査や治療・入院が必要な場合は当院が責任をもってフォロー・アップします。

 

お申込み方法

いずれも予約制です。お電話または窓口にてご予約ください。

人間ドック予約電話  03−3639−5509(専用)
受付時間:(月)〜(金)
 午前8時30分〜午後4時30分
検診当日は、指定された受付時間までに受付にお越しください。

 

人間ドック検査項目

<半日コース>

  検査項目 検査内容 検査をする目的



身長/体重/腹囲   身長と体重から肥満度を算出します。腹囲を測定し、内臓脂肪の量を調べます。
血圧測定   血圧を測定し、高血圧、低血圧の有無や程度を調べます。
問診・内科診察   内科の専門医による一般的な診察を行います。


心電図検査   不整脈、心筋虚血、心肥大などの有無を調べます。


胸部X線検査   心臓、大血管の形態、肺などの異常の有無を調べます。


上部消化管検査 X線または
内視鏡(経鼻/経口)
食道、胃、十二指腸などのガン、潰瘍や食道炎、胃炎などの有無を調べます。
便潜血検査 ヒトヘモグロビン 大便中の微量なヒト血液を検出するもので、消化管からの出血の有無を調べます。
腹部超音波検査   肝臓、腎臓、胆のう、すい臓などに腫瘍や結石などの異常がないかを調べます。


視力検査   裸眼と眼鏡をかけたときの視力を検査します。
眼圧検査   緑内障などの早期の発見に役立ちます。
聴力検査 オージオメータ 音の強弱、高低について聴力を検査します。

血液学的検査 赤血球数、白血球数、血色素量、ヘマトクリット血小板、MCV、MCH、MCHC 血液中の血色素、赤血球、白血球数などを算定し、貧血、白血病、多血症、感染症、血液凝固異常などの有無や程度を調べます。
血清蛋白検査 総蛋白、アルブミン、
A/G比
肝疾患、腎疾患、慢性炎症があるときや低栄養状態のときに検査値が変化します。
肝機能検査 総ビリルビン、コリンエステラーゼ、アミラーゼγーGTP、GOT、GPT、LDH、ALP 肝臓の機能を調べます。黄疸の有無、肝炎、肝硬変、肝ガン、アルコール性肝障害、胆のう炎などで値が変ります。アミラーゼはすい臓の異常の有無を調べる検査です。
血中脂質検査 総コレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪、LDLコレステロール 血液中の総コレステロール、中性脂肪などの量を調べます。血中脂肪は、動脈硬化の危険因子として知られています。その他、甲状腺疾患、腎疾患でも変化します。
腎機能(痛風)
検査
尿素窒素、クレアチニン、尿酸、ナトリウム、カリウム、クロール、カルシウム 血液中の尿素窒素、クレアチニンなどの量を測り、腎臓機能を判定します。尿酸は痛風と関わりが深く、ナトリウムなどの電解質は、腎・内分泌疾患、脱水、低栄養などで変化します。
糖尿病検査 空腹時血糖
ヘモグロビンA1c
空腹時の血糖、ヘモグロビンA1cを調べ、糖尿病の有無と程度を判定します。
感染症検査 HBs抗原 B型肝炎ウイルス感染の有無を調べます。
HCV抗体 C型肝炎ウイルス感染の有無を調べます。
CRP CRPは、炎症に敏感に反応する蛋白で感染症の有無を調べます。
尿 尿検査 比重、PH、蛋白、糖、アセトン体、ウロビリノーゲン、尿潜血、尿沈渣 尿中の蛋白、糖、潜血、尿沈渣を調べます。

 

<通院2日コース(メタボリックコース)>
半日コースに加えて以下の検査をおこないます。

 
経口ブドウ糖負荷試験
糖尿病や、境界型糖尿病(糖尿病予備軍)がないかを調べる検査です。
 
内臓脂肪CT
内臓脂肪の蓄積は、メタボリックシンドロームの原因のひとつといわれています。臍の位置で腹部CT検査をおこない、正確な内臓脂肪面積を測定します。
 
頚動脈エコー
頚動脈の血管壁の厚さや血液の流れを観察することによって、動脈硬化の程度を調べます。
 
脈波検査 (ABI, PWV)
足首と上腕の血圧の比 (ABI)や、心臓から打ち出された血液の流れる速度 (PWV)を調べることによって、動脈の狭窄・閉塞や、動脈硬化の程度を調べます。
 
心臓セット(BNP (心房性利尿ペプチド)、高感度CRP)
心臓の病気(心筋梗塞や心不全など)になりやすいかどうかを知ることができます。血液・尿検査で調べることができます。

 

オプション検査

半日コース、または通院2日コースに追加することができます。(料金は消費税込み)
当日のお申し込みはお受けできません。

大腸ドック

大腸内視鏡検査21,600円
大腸がんは日本において年々増加していますが、早期発見で治すことができます。
しかし、便潜血検査による早期がんの発見には限界があると言わざるをえません。
この検査では内視鏡を肛門から挿入して大腸をくまなく観察していきます。
また必要に応じて病理組織検査を実施することもできます。
当院では熟練した内視鏡医が検査にあたりますので、ぜひ一度お受けになることをおすすめいたします。

血液検査

腫瘍マーカー
PSA(前立腺がん)2,160円CA19−9(膵臓がん)2,260円
CEA(大腸がんなど)1,740円CA125(卵巣がん)2,360円
AFP(肝臓がん)1,740円
 
胃がん検診セット(ヘリコバクター・ピロリ菌、ペプシノーゲン)3,810円
胃がんの危険因子と考えられているピロリ菌と、胃炎の程度を反映するペプシノーゲンを調べることによって、胃がんになりやすいかどうかを知ることができます。
 
甲状腺セット(TSH、FT4)4,320円
代謝や生命の維持に必要な、甲状腺ホルモンを調べます。甲状腺機能異常による症状は見落とされがちですが、この検査によって異常を早期に発見することができます。
 
心臓セット (BNP、高感度CRP)4,320円
心臓の病気(心筋梗塞や心不全など)になりやすいかを知ることができます。
※ 通院2日コースには含まれています。
 
骨セット (OC (オステオカルシン)、TRACP-5b、ucOC)5,400円
骨のもろさ、骨折しやすさ (骨粗しょう症の症状) を血液検査で知ることができます。
糖尿病、60歳以上、閉経後の女性、腰痛のあるかたに特におすすめの検査です。
 
アレルギーセット10,800円
スギやヒノキなどの花粉やハウスダストから食品まで、幅広い範囲でのアレルギーを調べます。
(食品には、国が食品の原材料表記を定める特定原材料7品目(エビ、カニ、卵、小麦、そば、落花生、乳)に加えて、一般的に検査ご要望の多い5つの品目(キウイ、バナナ、ゴマ、豚肉、オボムコイド)も新たに含まれております。)

 

呼吸機能・胸部CT

肺セット16,200円
呼吸機能検査では、肺の換気能力を調べることによって、肺気腫、喘息、慢性気管支炎などを診断することができます。
胸部CTでは肺がん、肺気腫、肺結核などを診断することができます。
喫煙者の方には特にお勧めするセットです。

メタボリック検査

内臓脂肪CT3,240円
内臓脂肪の蓄積は、メタボリックシンドロームの原因のひとつといわれています。臍の位置で腹部CT検査をおこない、正確な内臓脂肪面積を測定します。

*通院2日コースには含まれています。

脈波検査(ABI,PWV)2,700円
足首と上腕の血圧の比 (ABI)や、心臓から打ち出された血液の流れる速度 (PWV)を調べることによって、動脈の狭窄・閉塞や、動脈硬化の程度を調べます。

*通院2日コースには含まれています。