糖尿病・高血圧症・高脂血症などの生活習慣病と消化器系疾患を中心とした診療を行っております。

〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町2-2-6 朝日生命須長ビル 2・3・4F

当院は糖尿病・高血圧症・高脂血症などの生活習慣病と
消化器系疾患を中心にした外来および入院診療を行っております。
専門医院として常に高い診療レベルを維持することで、全国各地からの患者様に対応しております。
当院はご紹介がなくとも どなたでも受診いただけます。

2017年 10月4日 当院糖尿病内科医師 菊池貴子らの論文が、公益社団法人日本人間ドック学会の学会誌『人間ドック』に掲載されました。
(論文名:「20年間の経過から得られた高齢2型糖尿病患者の腎機能予測因子」
[『人間ドック』第32巻3号 (2017年9月末発行) 掲載])
 
2017年 10月4日 入院食の料理写真を秋メニューに替えました。
 
2017年 10月4日 インフルエンザ予防接種を実施します(予約制、成人のみ対象)。
実施日時等の詳細については こちらから開くウィンドウ をご参照下さい。
 
2017年 9月19日 『成人病News』vol.13を掲載しました。
 ・J-DOIT3研究成果 近く発表[岩本]
 ・心不全について 〜「心腸連関」から病態に迫る〜[加茂]
 ・腸内細菌と生活習慣病[井原]
 
2017年 8月17日 第170回分泌セミナーを2017年9月2日に開催します。
 
2017年 7月7日 『成人病News』vol.12を掲載しました。
 ・「高齢者糖尿病診療ガイドライン2017」にみる高齢者糖尿病の治療[岩本]
 ・朝日生命成人病研究所 研究部について[櫛山]
 ・肝糖代謝と自律神経[田原]
 
2017年 6月19日 当院糖尿病内科医師 櫛山らの論文が、THE FASEB JOURNALに掲載されました。
(論文名:"Glial fibrillary acidic protein (GFAP) is a novel biomarker for the prediction of autoimmune diabetes"
[THE FASEB JOURNAL,Published online before print May 25, 2017, doi: 10.1096/fj.201700110R])
 
2017年 6月19日 入院食の料理写真を夏メニューに替えました。     [変更しました]
 
2017年 6月8日 2017年7月11日(火)に東京都千代田区丸の内で開催される「第7回糖尿病医療連携フォーラム」(当研究所 他2社 共催)において、基調講演の演者を当院糖尿病内科医師 櫛山が、また、特別講演の座長を所長 岩本医師が務めます。
なお、基調講演の座長は茅場町パークサイドクリニックの 院長 櫻井達也先生 が、また、特別講演の演者は、医療法人純正会ソレイユ千種クリニックの 看護師・糖尿病療養指導士 片渕敬子先生 と 院長 木村那智先生 がお務めになります。
開催概要、参加申込方法等、詳しくは ご案内 PDF  をご参照ください。
 
2017年 6月8日 第169回分泌セミナーを2017年7月1日に開催します。    [終了しました]
 
2017年 5月12日 「第60回日本糖尿病学会年次学術集会」(2017年5月18-20日 於:名古屋国際会議場)にて当研究所の医師・コメディカルスタッフが口演や発表等を行います。
 (発表予定者一覧は <こちら>PDFからPDFでご覧いただけます。)
 
2017年 5月12日 『成人病News』vol.11を掲載しました。
 ・朝日生命成人病研究所の医師・医療スタッフが総力を結集した
  『これが知りたかった!糖尿病診療・療養指導Q&A』近日出版 [岩本]
 ・日本人は糖尿病になりやすい? [大西]
 ・食事療法を継続するには[越野]
 
2017年 4月1日 ご寄附のお願いを行っております。
 
2017年 3月21日 入院食の料理写真を春メニューに替えました。    [変更しました]
 
2017年 3月15日 第81回日本循環器学会総会(2017.3.17-19金沢)」で当研究所の循環器内科医師 世古と研究室 八尾が発表を行います。    [終了しました]
(詳しくは 演題リスト PDF  にてご参照いただけます。)
 
2017年 3月15日 『成人病News』vol.10を掲載しました。
 ・糖尿病の合併症の早期発見に役立つ検査のすすめ [岩本]
 ・大腸内視鏡検査のすすめ [鈴木]
 ・病棟担当医師から見た糖尿病教育入院について [若林]
 
2017年 3月8日 第168回分泌セミナーを2017年3月4日に開催しました。
 
2017年 2月22日 当院糖尿病内科医師 尾らの論文が、Journal of Diabetes Investigation誌に掲載されました。
(論文名:"Impact of postprandial hyperglycemia at clinic visits on the incidence of cardiovascular events and all-cause mortality in patients with type 2 diabetes."
[Journal of Diabetes Investigation,First published: 24 January 2017, doi: 10.1111/jdi.12610.])
 
2017年 2月2日 第三回「あさひ成人病川柳大会」の入賞作品が決まりました。
昨年院内イベントとして開催し、多数のご応募の中から、優秀賞1作品、佳作2作品に加えて、審査員特別賞2作品を選出しました。
( 今回より名称を、前回までの「糖尿病川柳」から「成人病川柳」に変更しております。)
皆さま、ご応募・ご支援いただきまして、誠にありがとうございました。
(入賞作品と総評・講評は <こちら>PDF からPDFでご覧いただけます。)
 
2017年 1月25日 第167回分泌セミナーを2017年2月4日に開催します。
 
2017年 1月25日 人間ドック[2月〜4月受診分]に季節割引料金を設定しております。    
 
2017年 1月25日 入院食の料理写真を冬メニューに替えました。    [変更しました]
 
2017年 1月11日 『成人病News』vol.9を掲載しました。
 ・2017年 年頭にあたって [岩本]
 ・糖尿病合併症に関する観察研究 “Asahi Study” [吉田]
 ・酸化ストレス障害を媒介する生理活性物質ORAIP<続報> [世古]
 
2016年 12月6日 中国・山東省内分泌与代謝病研究所ならびに山東省医学科学院より「2016年度さくらサイエンスプラン訪日団 ( 公益財団法人 日中医学協会主催 ) ] が来訪して当研究所・附属医院を見学し、見学後には熱心な質疑応答が行われました。
( 団長:李 新華 先生 [ 山東省内分泌与代謝病研究所 行政部 副所長 ]。)
[ 見学当日の写真をご覧いただけます→  写真1   写真2   写真3 
「日中医学協会 2016年度さくらサイエンスプラン」は、中国の若手糖尿病代謝内分泌専門の医療従事者を日本に招聘して、同分野の先端的な医療技術を学び、交流と理解を深めることを目的としています。
 
2016年 11月17日 第3回「あさひ健康まつり in 日本橋」を開催しました。
ご来場・ご協力いただきました皆さま、どうもありがとうございました。
Facebookにて当日の様子を写真でご覧いただけます
 
2016年 11月9日 『成人病News』vol.8を掲載しました。
 ・糖尿病週間は「あさひ健康まつり」に [岩本]
 ・あさひ健康まつり ならびに 糖尿病フットケア研究会 のご案内 [市來]
 ・糖尿病患者における超音波検査 ならびに 学会報告 [山本]
 
2016年 11月9日 「平成28年度研究助成金」を募集しています。  [募集は締め切りました]
対象は、成人病特に糖尿病代謝、循環器および消化器疾患の予防、診断、治療に関する研究分野で、独創性、先行性があり、 かつ当該研究分野の学術の発展を通じ医療の向上に寄与することが期待できるものです。 応募締切日は 平成29年1月20日(金) です。
詳しくは<こちら>をご覧ください。
 
2016年 11月4日 当研究所の研究室 八尾、腎臓内科医師 田中、循環器内科医師 世古らの論文がInternational Journal of Cardiologyに掲載されました。
(論文名:"Plasma levels of oxidative stress-responsive apoptosis inducing protein (ORAIP) in patients with atrial fibrillation."[International Journal of Cardiology, November 1, 2016Volume 222, Pages 528-530, doi:10.1016/j.ijcard.2016.08.005.] )
 
2016年 11月4日 当研究所の腎臓内科医師 田中、研究室 八尾、循環器内科医師 世古らの論文がKidney International Reportsに掲載されました。
(論文名:"Marked elevation of plasma levels of oxidative stress-responsive apoptosis inducing protein in dialysis patients."[Kidney International Reports, Available online 24 August 2016, 2016.08.011, doi.org/10.1016/j.ekir.2016.08.011.])
 
2016年 10月31日 第3回「あさひ健康まつり in 日本橋」を開催します。    [終了しました]
[ 2016年11月17日(木) 14:30〜18:30 於:朝日生命成人病研究所 9階特設会場ほか ]
毎年11月14日の「世界糖尿病デー」を記念して、昨年・一昨年に続いて、糖尿病に関するポスター展示、食品に関する展示、検査体験を中心として行います。
血圧・血糖値・HbA1c・頚動脈エコーの無料測定体験や医師等による無料相談コーナーもあります。多くの皆さまのご来場をお待ちしております。
詳しくは ご案内(オモテ)PDF  と ご案内(ウラ)PDF  をご参照ください。
また、“成人病News”第8号にも紹介記事がございます。
 
2016年 10月17日 入院食の料理写真を秋メニューに替えました。    [変更しました]
 
2016年 10月14日 「公益財団法人 鈴木万平糖尿病財団」の実施する褒賞事業である、平成28年度(第9回)糖尿病療養指導鈴木万平賞の表彰式が行われ、当院を代表して岩本所長、赤沼名誉所長、吉田診療部長が出席しました。
[表彰式等の写真をご覧いただけます→  写真1   写真2 
この賞は、我が国で糖尿病療養指導に積極的に取り組み、治療及び予防に貢献した個人・施設・団体・チーム・グループなどの活動業績を顕彰することにより、糖尿病患者の医療と福祉の向上を目的としています。
今回の受賞は、当院の「体系的な糖尿病療養指導体制の確立と先駆的な試みの実践」の業績が認められたものであり、施設としての受賞は、当該褒賞創設以来9回目にして初めてのことです。
 
2016年 9月23日 第166回分泌セミナーを2016年10月1日に開催します。    [終了しました]
 
2016年 9月23日 『成人病News』vol.7を掲載しました。
 ・第7回日本成人病(生活習慣病)学会 教育集会から [岩本]
 ・第76回アメリカ糖尿病学会(ADA)のトピックスから [尾]
 ・第21回アディポサイエンス・シンポジウム学会報告 [山崎]
 
2016年 8月22日 第165回分泌セミナーを2016年9月3日に開催します。    [終了しました]
 
2016年 7月21日 『成人病News』vol.6を掲載しました。
 ・超高齢化社会の到来と糖尿病対策 [岩本]
 ・超高齢化社会と消化器病 [鈴木]
 ・超高齢化社会と眼疾患 [船津]
 

 

0

(c) 2008 The Institute for Adult Diseases, Asahi Life Foundation All right reserved.

外来のご案内(初診・再診・ドック) 入院・面会のご案内 医療関係者の方へ